今が旬!江戸前穴子

東京湾で獲れた江戸前穴子は高品質でとても希少価値が高く
脂のりも最高!
食感はふんわりとしていて、口の中に入れると
とろけるようなやわらかさ!
 
江戸前煮穴子 880円(税込968円)
江戸前穴子天婦羅 880円(税込968円)

天然岩牡蠣入荷しました!

ぷりぷりの大きな身!とろ〜っとした舌触り!!

中身もぎっしり詰まり1個500g前後の特大サイズで食べ応えがあります。

口に入れた瞬間に濃厚な甘味と海の香りがふわっと広がります。

今がまさに旬の天然岩牡蠣!!

今を逃すと来年まで食べられません。。

生産量が非常に少なく希少な天然岩牡蠣の為、1日限定5食となります。

1個約500g前後1980円(税込2178円)

特大ホタテ入荷しました!

料理長おすすめの北海道産のホタテは驚く程大きく、身のプリプリした歯ごたえと甘みの強さが他のホタテと比べて抜群です。また口の中でジュワっと広がるバター風味が特長的です!!数量限定となっており1日限定5食とさせて頂きます。 

ホタテのバター醤油1480円(税込1628円)

ホタテの刺身1480円(税込1628円)

臨時休業のお知らせ

いつも房総魚男をご利用頂きありがとうございます。

誠に勝手ながら、3月1日(火)、2日(水)、3日(木)、7日(月)、8日(火)、9日(水)、10日(木)、14日(月)、15日(火)、16日(水)、17日(木)を臨時休業とさせていただきます。

ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願いします。

営業時間変更のお知らせ

日頃より房総魚男をご利用いただき誠にありがとうございます。

千葉県の要請に基づき、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の為、営業時間を短縮して営業致します。

期間:2022年1月21日から蔓延防止重点措置解除まで

営業時間:16時から21時

人数制限:1グループ同一テーブル4名様まで

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します。

※変更があった際は、再度お知らせ致します。

希少!! 天然トラフグを堪能する!

千葉県・外房の太平洋で獲れる希少な天然トラフグを活締め!

甘く芳醇な味わいと口の中で弾むような食感が美味。

料理長が一枚一枚丁寧に心込め仕上げました!

薄切りされたとらふぐ上身から皿の模様が透ける程、薄く一枚ずつ綺麗に盛られた「菊盛り」は、職人の熟練の技! 養殖のとらふぐは口にする事はあれど、天然のとらふぐは弾力・旨味が格段に違います。

■ 天然とらふぐ刺し 1480円(税込1628円)

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

 旧年中は、房総魚男をご愛顧頂き誠にありがとうございました。
たくさんのお客様との出逢いに支えられ、心より感謝申しあげます。

本年もお客様が楽しいひと時を過ごして頂けるよう、日々努力して参ります。

お客様のご来店を心よりお待ち致しております。

★昨年お配りした福くじ券の当選番号を店内にて発表しております★

特賞 10,000円分食事券

1等 5,000円分お食事券

2等 3,000円分お食事券

3等 1,000円分お食事券

4等 500円分お食事券

5等 ドリンク1杯無料必ず全員に当たります

ハズレなし!もしかしたら豪華賞品が当選しているかも!!

※引き換え期間は1月4日から2月21日までとなっております。

期間内の引き換えをお願い致します。

年末年始営業のご案内

年の瀬、何かとご多忙な毎日をお過ごしの事と存じます。

今年はコロナ禍で大変な一年となりましたが、無事一年の終わりを迎える事が出来ましたこと、皆様のおかげと心より感謝申し上げます。

来る年も変わらぬご愛顧を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

寒さが一段と厳しくなって参りますが、どうぞお身体をご自愛くださいませ。

よいお年をお迎えになられますよう心よりお祈り申し上げます。

房総魚男は、年内は30日22:00(ラストオーダー21:00)まで

新年は1月2日16時00分より営業致しております。

ランチ営業について

日頃より【房総魚男】をご利用頂き、誠にありがとうございます。

ランチ営業についてお知らせ致します。

営業時間:【月~金】11時30分から13時30分 

          16時から23時(ラストオーダー22時)

     【土・日・祝】16時から23時(ラストオーダー22時)

※当面の間、ランチ営業は平日のみとさせて頂きます。

 変更があった際は、再度お知らせ致します。

自家製あん肝・冬の味覚!生真鱈の白子が入荷!!

◆あん肝ポン酢 780円(税込858円)

◆真鱈の白子天婦羅 880円(税込968円)

◆真鱈の白子ポン酢 880円(税込968円)

【自家製あん肝】

あん肝の美味しさ=丁寧な下処理と言われています。

手間隙かけて作り上げた自家製あん肝は濃厚な旨味が口いっぱいに広がり、

まさに海のフォアグラと言われる美味しさです。

【生真鱈の白子】

寒い時期にしか食べることが出来ない、冬の貴重な味覚!

新鮮な白子は弾力があり、口の中に入れるとほっぺがとろけるくらい

クリーミーかつ濃厚な味わいです。